*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中止の詳細
クリスマス・イヴですね。†XmasOrns†クリスマスツリー(*゜▽゜)ノ赤い飾り

我が家は今日も夫婦揃って仕事なので、クリスマスどころではありませんjumee☆faceA76

せめて、唐揚げぐらいは作るかな・・・。

皆さま、よいクリスマスをお過ごし下さいね・・・。



今日は、昨日予告していたとおり、中止になった詳細を書きます。

私の備忘記録も兼ねてですので、すごく長いと思います。

お暇な時や必要な時にでも読んで頂けたらと思います。






話は、11月の生理が始まった頃に戻ります。
ちょうど仕事が忙しく、ブログも空けていた頃です。


勤め先の健康診断で引っかかってしまって、再検査が必要になり、
ついでに小学生以来のインフルエンザの予防接種も受けようと思って
かかりつけの内科へ行きました。

検査の説明を受けて、その後ワクチンを受け、立ち上がろうとしたらめまいがしました。
少しだけくらっとした位なので、しばらく休んでから帰ったのですが、
帰ってから両腕にじんましんが出て、少しの吐き気がありました。

インフルエンザを受ける前に書く問診で
打った後にアレルギー反応が出る場合があると書いてあって、
ステロイドのリバウンドによる突発的皮膚炎もちの私は、
ある程度「出るかもな」とは予想はしていたのですが、
ちょっとひどい反応が出ていました。

ただ、私の持病のような皮膚炎はこれでもか!ってほど、
ひどいのが出てりするので、問診にも「出る場合がある」と書いてあったし、
この時はあまり重要に考えていませんでした。

12月に入ってから、再検査の結果を聞きに再度内科へ行ったとき、
ワクチン接種後に出たアレルギー反応の事、
不妊検査で卵管造影検査を受ける事を伝えたところ、

「インフルエンザでアレルギー出たんやねぇ?
 造影剤でアレルギー出るかもしれんよ。
 薬のアレルギー。
 ちゃんと婦人科の先生に聞いた方がいいよ」

と言われました。
かかりつけの内科は、アレルギー科も併設している診療所なので、
(失礼ながら)嘘では無いだろうと思って、
不妊センターへ問い合わせたとこと、診察に来てくださいという運びになりました。


ふいに持ち上がったアレルギー話・・・。
私は、小さい頃からアレルギーとは縁遠い暮らしをしていました。
花粉症もない。食べ物にも何一つアレルギーが無かったのに、
2年ほど前に入院し、ステロイドの点滴を大量に受けて以来、
想像以上に体が弱くなってしまいました。
そのせいなのかどうなのかわからないけど、アレルギー持ちになってしまったかもしれない。

ただ、どうしてもアレルギーなんて言葉に縁遠い事のが長かったので、
アレルギーなんて大げさな・・・なんて考えがどうも頭の中を占めて、
不妊センターに行って、「アレルギーが出るらしいのですが」なんて言うと、
大げさな患者だと思われるんじゃないかって、行くのがおっくうになりました。
それに、不妊検査の中で一番期待していたのは卵管造影が受けられない。
妊娠しやすい「ゴールデン期間」が、痛いという噂なんか
吹き飛ばしてしまうほど魅力的だったのに。
それが受けられないのは、正直、検査を受け始めた意味が無い位の気持ちでした。
聞くのも恥ずかしいし、受けられないのが残念。
だけど、先に問い合わせをしてしまった以上、聞かなきゃ進まんし。
笑われてもいいやと、恥を忍んで診察へ行ったところ、即答でした。

「あ、だめやね。卵管造影中止。」

はやっ・・・。
先生曰く、アレルギーが出たら、インフルエンザの倍以上の症状が出て、
出るとひどいらしい。
あと、前の血液検査の結果でプロラクチンがちょっと高いのもわかりました。
薬を使いたいらしかったのですが、それほど高くないのもあって、
薬は使わない事になりました。

やっぱり、アレルギー科の先生は専門家だったんだなぁ(ほんとに失礼ですね・・・)

その後、色んなお薬に対してのアレルギーを質問されたりして、
結局、卵管造影から通水検査に変更し、
直前に入れるはずだった痛み止めの座薬も、市販の飲む痛み止めに変更されました。



自宅に帰ってから、色々ネットで検索したら、
ひどい場合はアナフィラキシーショックを起こして死んでしまうこともあるアレルギー反応。
アレルギーを侮ってはいけないんですね。
反省です。
昨日も書きましたが、この事を教えてもらえなかったら
どうなっていたかと思うとちょっとほんとに怖いです。
ただ、これは私の場合なので、普通に何のアレルギーも無い健康な方が
この検査を受ける分には何の問題も無いそうです。

だけど、少しでも気になる事があったら、どんなにいやな顔をされても
どんなに忙しそうでも、聞かなければならないと思いました。






(↓ランキングに参加しています。ぽちっとワンクリックしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんがほしい
ジャンル : 結婚・家庭生活

Secret
(非公開コメント受付中)

お久しぶりです♪
こんばんは☆ご無沙汰してました!
ちょくちょく覗きには来てたんですが読み逃げしてました(ごめんね)

アレルギーがあるんですねv-388
卵管造影をやる前にわかってヨカッタですね!!
何も気付かず受けてたら大変な事になったかもしれないし・・・
そうですね!アレルギーを侮っちゃいけませぬ!!

ワタシもインフルエンザの注射は毎年受けてますが
注射したところが1週間くらい赤く腫れるんです。
タマゴのアレルギーが子供の頃にあったせいでしょうかね?!
卵管造影じゃなく、通水検査とか通気検査とか似たような検査はあるので、
うちさんに合った検査ができるといいですね!!
頑張ってくださいね☆
遅くなっちゃってすいません
こんにちは!こちらこそご無沙汰です!
実は私もakiさんのブログよく読ませて、
いろいろ勉強させてもらっています。
私も読み逃げしちゃってばっかりです・・・ごめんなさいv-409

インフルエンザやったおかげで、こんな事になろうとは
思っても見なくてびっくりしたんですけど、
先にわかってほんとに良かったと思ってます。
たぶん来月に通水検査をする予定なんですけど、
・・・楽しみ半分、恐怖半分です。
でも、頑張らないとね!

また、ほんとにお暇なときにでも遊びに来てくださいね♪
私も遊びにいきますねぇ~!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

うち

Author:うち
1976年生まれ。
京都生まれの京都育ち。
33歳の働く主婦です。
結婚して7年目です。
2010年6月息子が産まれました!




☆ブログ村に参加しています。
  同じように悩まれている方の
  ブログがたくさん読めて、
  いつも勉強させてもらったり、
  励まされたりしています。
 
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
グリムス
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。