*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入院記録~授乳~
母乳については、術後に動かない状態で

赤ちゃんに初乳を飲ませて以来、

翌日の夕方まで飲ませることはありませんでした。



ようやく赤ちゃんと会えるようになって、母乳を!と思っていても

なかなか上手くいきませんでした。



まず最初は、母乳があんまり出ませんでした。

特に帝王切開で生んだ人は、おっぱいが出るようになるのに

時間が掛かると言われて、そんなもんなんだぁと思っていたら、

急におっぱいがパンパンに張って、

おっぱいにしこりができたり、乳首がむくんだり、

おっぱいに熱を帯びて体調までおかしくなったり・・・。



「帝王切開の術後数日で、ここまで張るのは珍しい」と言われたものの、

週数が早めに出てきた我が息子は、

おっぱいを吸う力が弱い上にお口が小さくて、

しっかりと乳輪までお乳をくわえる事ができなくて、

なかなか上手に吸ってくれませんでした。

私自身も上手におっぱいまで導けないし、

傷が痛くて抱けないし、

その日その日の担当看護師さんに手伝ってもらいながら二人で悪戦苦闘(T_T)

需要と供給が追いつかずに、更におっぱいはパンパン・・・と言う

悪循環に陥って、お腹の痛みも相まって、

数日はかなりブルーな毎日でした。



幸いおっぱいの異様な張りは、数日で治まって、

退院時には、吸ってくれたら張りが取れるまでになりましたが、

完全母乳では無理だろうということで、

病院オススメの「母乳相談室」という哺乳瓶を病院で購入して帰り、

帰宅後は、これまた病院オススメのペプチドミルクと

事前に購入していた4WAY授乳まくらが、

でっかすぎて役に立たず、

病院で使っていたのに似たのを、

だんなにアカチャンホンポまで買いに走ってもらったりして・・・

今は母乳とミルクの混合栄養で育てています。




看護師さん曰く、吸う力が強くなる生後1~2ヶ月には

完母でいけるだろうと言われていますが、どうなるのかはわかりません。

できればねって気持ちで、焦らず頑張らずに行こうと思います。




余談ですが、

病院で購入した哺乳瓶、ピジョンの母乳相談室・・・。

普通のお店では売ってないんですかねぇ。

アカチャンホンポにも無かったし・・・。

母乳哺乳に移行するトレーニングのための哺乳びんらしく、

指導の元で販売されているらしいです。

母乳を考えてる方は、いい哺乳瓶だと思います♪





(↓ぽちっとワンクリックしてくれたらうれしいです♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 妊娠・出産
ジャンル : 結婚・家庭生活

Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

うち

Author:うち
1976年生まれ。
京都生まれの京都育ち。
33歳の働く主婦です。
結婚して7年目です。
2010年6月息子が産まれました!




☆ブログ村に参加しています。
  同じように悩まれている方の
  ブログがたくさん読めて、
  いつも勉強させてもらったり、
  励まされたりしています。
 
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
グリムス
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。