*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
採卵してきたよ!
昨日、採卵してきました~!

昨日書こうと思っていたんですが、麻酔のせいかとにかく眠くて

あわせてお腹も痛いしで、今日になってしまいました。



長文必死ですので、お暇ならお付き合い下さい。




*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜・。・o*゜・。・o*




昨日は朝6時に起きました。

食事が採卵の4時間前まで、水分が2時間前までと決まっているので、

あまり食欲がなかったんだけど、パンとリンゴジュースを頂いて

洗濯をしたり、片付けをしたり・・・。

出発前におたまちゃんを確保して家を出ました。



採卵時間は10時30分。

9時30分に来院するように言われていたのですが、

到着したら9時10分・・・。

ちょっと早いかなぁとは思ったんだけど、

受付でカルテが出てこないトラブルがあったりして、

結局ちょうど良い時間に不妊センターへ行けました。。。



到着早々看護師さんから呼ばれ、ここでだんなとはお別れ。

別フロアーへ移動して、手術着に着替えてリカバリー室へ入りました。

リカバリー室は2人で1部屋になっていて、私が入った時には先客がいらっしゃいました。

ぱっと時計を見たら9時45分ぐらいだったので

10時、10時30分・・・・と30分刻みで採卵するようです。



ベッドに着くとすぐに抗生剤の点滴を立てられて、

静かーに待ちます。ちょっと退屈でした(;´-`)...。



10時になって、お隣さんが採卵に呼ばれました。


あと30分で私の番だなぁ・・・ぼんやり待っていたんですが、

待てど暮らせど、お隣さんが帰ってこない・・・。

何となく耳を澄ませていると、

「○○さん、終わりましたよ。大丈夫ですか。わかりますか」と

看護師さんが連呼しています。。。それも結構ずっと・・・。

そして、どうも意識がもうろうとされているみたいで、

ストレッチャーみたいなのに乗って帰ってこられました。

看護師さんらは「呼吸は止まってなかったから大丈夫・・・」とか




・・・・・・・・私大丈夫やろかw(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w

ほんとにほんとにびびってしまいました(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル





そんな心の叫びなど届くはずもなく・・・。

すぐにお呼ばれしてしまいました(ノω=;)。。。





採卵室につくと、あっという間に術台に乗せられて、

血圧計を巻かれ、指先に心拍を測るのを挟まれ、

あれよあれよという間に作業が進んでいきます。



私は、「緊張する」「痛いですよね~」を連発して

プチパニック状態( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

すると先生が近づいてきて、膝をぽんぽん叩いて

「痛いけどなぁ、なるべく痛ないようにするから頑張ろうなぁ」と優しく言ってもらえました。

ここで気がついたんですが、先生は副院長先生でした。

たしか、内視鏡の手術とかもされているベテラン先生だと聞いていたので、

ここでちょっとだけほっとしました。

イヤな先生じゃなくてよかったです。マジで。



そして、おまたをばしゃばしゃ洗われて、同時に麻酔が入ってきました。

喉の奥がぼわっとして、乾いてきます。

だんだん意識がぼんやりとしてきて、目を閉じたんですが、

痛いのはよーくわかりました(;´-`)...。

「うう」とか「痛い」ばっかり言っていた記憶が・・・。

そして、終わりましたよと声を掛けられて、

知らない間に点滴や血圧計も取られていました。

そして、歩いてリカバリー室に戻って1時間ほど爆睡。

喉の渇きで目が覚めたので、ベッド専用PHSで電話をしてポカリを取りに戻って

またまた爆睡していました。



採卵2時間後。

看護師さんに起こされました。

まだ、頭がふわふわして気持ち悪いと言うと、

もう少し眠ってもかまわないけど、その前に・・・と少しお話がありました。

まずトイレに行ってガーゼを抜いて出血量を確認すること。

次は卵の事。

全部で6つ取れましたよ。と言われました。

そして、だんなのおたまちゃんの事。

残念ながら状態が良くなかったので、全部顕微にすることになりました。

顕微の場合は、卵子の周りの栄養部分を取って、

成熟卵か未成熟卵かを判断するそうです。

他にも何か言われていましたが、まだぼーっとしていたので

あとはあんまり覚えていません。。。



お話が済んで、トイレへ。

ガーゼをマジシャンのように抜いて出血量を確認。

出血量が少なかったことを看護師さんに伝えて

またベッドへ戻って1時間ほど眠りました。




気が付いたら13時30分。

採卵から3時間経っていたので、そろそろ・・・と看護師さんに促され、

お着替えを済ませて、改めて培養士さんのお話を聞くことになりました。



まずは、採卵後の注意説明。

お風呂はだめよとか色々あります。

そして、肝心の卵ちゃんは、6個とも全て成熟卵でした。

翌日の16時に電話で受精確認をして、上手くいけば土曜日に移植するようです。

正直、凍結かなぁと思っていたので意外でした。



諸々のお話が終わってカルテを渡され、ふらふらしながら会計へ。

でも、どうも気分が優れず会計をだんなにまかせて

不妊センターの椅子で休んで、

帰りの車の中でも寝て、帰ってもひたすら寝て・・・

昨日はご飯もそこそこ、ずっと眠っていました。









そして、今日麻酔のふらつきは取れましたが、眠気がまだ取れません。

それにちょっと下痢しています。

お腹はまだ少し痛いけど、出血は全くありません。




さてさて、昨日は余裕がなくて支払った料金を見てなかったんですが、

今朝ちゃんと領収書を見ました。


料金は・・・246,928円でした。



すげー金額です。

これにあと移植代が入ってくるので、もう少しかかりそうです。。。




今日は4時に受精確認の電話をしなければなりません。

どうなっているのか心配だけど、もう何にも出来ないし

あとは人の手にゆだねるしかできません。

あと数時間、ドキドキしておきます・・・。





長文にお付き合い、ありがとうございました!









(↓ぽちっとワンクリックしてくれたらうれしいです♪

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ





スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんがほしい
ジャンル : 結婚・家庭生活

Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

うち

Author:うち
1976年生まれ。
京都生まれの京都育ち。
33歳の働く主婦です。
結婚して7年目です。
2010年6月息子が産まれました!




☆ブログ村に参加しています。
  同じように悩まれている方の
  ブログがたくさん読めて、
  いつも勉強させてもらったり、
  励まされたりしています。
 
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
グリムス
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。