*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高温期13日目だけど
2回目のAIHから2週間経ちました。

高温期13日目です。



今朝、少ーし茶オリが出てきたし、一昨昨日から体温がっくり下がっちゃったしおちこみ

明日には確実にリセットですねアップロードファイル

なんかねぇ、あんまり落ち込んでないんですよね。

だめだろうなって思ってから、ひと通り落ち込みはしたんですが、

どうしてか落ち込みがマシです。

次、頑張ろって気持ちが強いですアップロードファイル



ほんとは、高温期がもう少し続く予定だったんですよ。

今回はデュファストンを出されていたので、あと2日ほど・・・。


あの・・・私・・・勝手に飲むのやめちゃいました
(先生、ごめんなさい…顔文字1(背景黒用)



いや、これにはちゃんと訳が!(言い訳アップロードファイル

今週の木曜日に急な町内会の会合が入りまして、

デュファストンを飲み続けると、確実に痛い日にぶつかってしまう。

おじさんばっかりの会合中に、生理痛でもだえる訳にいかないし、

痛みの理由をなんて口が裂けても言えないし、

長時間トイレに立てないから、お漏らしなんてしちゃった日には・・・カエルさん(落ち込む)

そんな訳で、デュファストン、ストップしました・・・。

勝手にしてもよかったかなぁ。。。と思ったり、

飲み続けてたら妊娠してたかなぁとか、ぼんやり思いつつ。

「少しの期待」は、「おじさんの前で生理痛」の嫌さに負けましたjumee☆faceA76




次周期は10日目に受診予定です。

どうなるんだろうなぁ。

「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」作戦かな~。きっと。

次のAIHが終わったら、その次はお休みするつもりです。

だから、次こそは授かりたいです。



生理ちゃんにお腹の中きれいにしてもらおうっとわほー








(↓ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします!)

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ




スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんがほしい
ジャンル : 結婚・家庭生活

6/8 AIH後診察
やっと、追いついてきた

今日2回目の記事です。

1回目の記事はこちら




AIHから1週間経って、先生から様子を見せに来るように言われていたので、

6月8日に診察へ行ってきました。


この時期に診察を受けるのは初めてです。

1回目の時には無かったけどなぁ・・・。


病院について、待つこと30分で内診室に呼ばれました。

「うん、ちゃんと排卵してるね。よかったよかった」と先生。

ここでやっと排卵の確認の為の診察だと気づきました。(遅い?)

左の卵巣はもや~っとした感じに映って、排卵が確認されたけど、

今回、卵がなかった右の卵巣付近がぽっかりと黒く映りました。

先生曰く、「ちょっと腫れてるのかな?心配ないよ。」って感じでしたが・・・。

ちょっとhcgの刺激を受けたのかな?

微妙に心配だったりします。



診察室に移って、カルテなにやら書き込みながら、

「今日は注射はナシで、今日からお薬飲んで貰います」と言われました。

噂のデュファストンです。


「これを飲んでる間は生理が来ないからね。

 飲み終わって2日ほどで生理が来るんやけど、

 来なかったら・・・妊娠やね。」と先生。


やたら期待を与えてくれますアップロードファイル


カルテを覗いてみると、デュファストン7日分と書いてある。

と、言うことは・・・。

高温期が2日ほど延びるんですね・・・。

ただでさえ長ーく感じる高温期が延びるのか・・・。


頑張って飲むしかないねっ




(↓ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします!)

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ







テーマ : 赤ちゃんがほしい
ジャンル : 結婚・家庭生活

6/1 2回目のAIH
こうやって書くとずいぶん前のように感じますけど、

6月1日月曜日に、やっとやっとの2回目のAIHをしてきました。


1回目から2回目まで・・・、長かったアップロードファイル



今回も良い具合にだんなが休みだったので、病院でのおたまちゃん確保をお願いしました。

だんなはあんまり認識しているようには思わないんですが、

我が家は男性不妊らしいので、やっぱりフレッシュなおたまちゃんで臨みたい。

先生には、そんなに変わらないよって言われても、

やっぱり早めの処理をしてもらいたいと思って、だんなに頼みこみました。



採取後、初めての洗浄濃縮をお願いして、

待つこと一時間・・・。

ようやく内診室に呼ばれました。

カーテンの向こう側の先生から

「精子の状態が良くないね。人工授精で良かった」と言われました。

あぁ、今回もやっぱり悪いんやなぁ・・・と思ってるうちに人工授精は終わり。

1回目は、人工授精後お腹が痛かったのに、今回は全く痛くありませんでした。

やっぱり洗浄するとこんなにも違うのかと驚愕。


AIH後横になって休息。そして待合室で診察を待ちます。

だんなはやはり自分の分身の様子が気になっていたみたいで、

良くなかった事を伝えると、ちょっと落ち込んでいました。

そして、すぐに診察室から呼ばれました。

先生は、

「卵の状態はいいね。排卵しかけてるから、タイミングも良い。
 精子は・・・悪いと思ってたけど今までと比べると、
 濃度は低いけど、運動率が良くなってきてるね。良いね」と言われました。

え??? と思ったんですが、

差し出された用紙を見ると、確かに濃度がずいぶん低い。

でも運動率が50%。

今まで10%~20%台だった運動率が50%なるなんて。

だんな、すごいです。

先生からは「期待できる」と嬉しい言葉を貰いました。

思わず私は「期待半分にしておきます」と後ろ向きな答えを返しましたが・・・。


帰りにはhcg5000単位を注射されて、

先生から週末か来週の始めに様子を見せに来るように言われて・・・

AIHが終わりました。



帰り道でちょっとお腹が痛くなったので、

家に帰ってからはおとなしく寝ていまいした。

そして夜には念のために仲良しをして・・・アップロードファイル



あとは、結果を待つのみです。








(↓ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします!)

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ









テーマ : 赤ちゃんがほしい
ジャンル : 結婚・家庭生活

やっと立ち上がりました
ご無沙汰してました。

ずいぶんほったらかしにしてしまって・・・。

書かねば書かねばと思うほど、手がキーボードに伸びなくて、

前の記事を書いてから、なかなか気持ちを上げる事ができず、

毎日、黙々と仕事をして、家に帰ってからは家事と読書をして・・・。

お出かけもあまりしないで、とにかく静かに静かに暮らしてました。


いつもならあれやこれやと検索魔になっているうちですが、

ネットもあまりする気も沸きませんでした。

ただ、いつも読ませていただいているサイトは、

仕事中に読ませていただいていたんですが、

頑張ってる皆さんが眩しくって、

気分が上がらない自分が、そんな皆さんになんてコメントを書いたらいいのか

全然思いつかなくて、読み逃げばかりしていまいた。

すいません。。。



ようやく立ち上がらなければと思いまして・・・。

こんな私ですが、よろしければこれからもお付き合い下さい。

あぁ、読み逃げは大歓迎ですよアップロードファイル






さてさて、

5月末の土曜日に予約を入れていた卵胞チェックですが、

キャンセルするかどうかを悩んでたけど、思い切って行ってきました。

今回、卵が育ってなかったらお休みするつもりで・・・。




内診では、右のポコポコ卵達は見事に消えていました。

そして左には、おっきな卵が移りました。

サイズは17.7㎜・・・!!見事に育っていてくれましたアップロードファイル

前回同じ時期で10㎜だったのを考えたら、すばらしく親孝行な卵ちゃんです。

思わず、えらいねぇとお腹をなでなでしてしまいました。


内診後は、さくさくと6月1日月曜日に人工授精をすることに決まって、

全然ダメだった前の周期はなんだったんだ?って思うくらいのスムーズでした。

そして、嬉しいことに、さんざん悩まされた誘発剤を避ける事が出来ました。

ヤッター!

その上、月曜はだんなが休みだったので、病院でおたまちゃんを確保できます。

ヤッター!!






(長くなったので、続きは次回に・・・)






(↓ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします!)

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

テーマ : 赤ちゃんがほしい
ジャンル : 結婚・家庭生活

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

うち

Author:うち
1976年生まれ。
京都生まれの京都育ち。
33歳の働く主婦です。
結婚して7年目です。
2010年6月息子が産まれました!




☆ブログ村に参加しています。
  同じように悩まれている方の
  ブログがたくさん読めて、
  いつも勉強させてもらったり、
  励まされたりしています。
 
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
グリムス
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。