*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒューナーテストの結果
(前回のつづきです)


さすがに早朝から並んだだけあって、当日予約1番目でした!

当日予約を取ってから診察が始まるまで・・・、長かった~。


診察が始まっても前日までに予約の方が呼ばれだして

数人のちにやっと呼ばれて、2回目のヒューナーテスト、やってもらいました。



内診後、診察室で言われた結果は・・・、

おたまちゃん、あんまりいませんでした。。。

まぁ、全くいない訳ではないけど量的に少ないそうです。

なにげに気になっていた抗精子抗体の可能性は、

子宮内に生きているおたまちゃんがいるので大丈夫みたいです。

(説明書みたいなのに書いてあった・・・)



先生はだんなの泌尿器科のカルテをじっくり読んで、

だんなのおたまちゃん状況を考えた上で・・・、

「この調子やと、自然妊娠は無理かもしれんね。
次に生理が来たら、人工授精やろうか?」

と、言われました。



なんだか、あっという間のステップアップです。

なんか、色んな事がありすぎて、先生の話に

「はい」

しか言えませんでした。



次の生理が来たら、人工授精。

だんなの望んでいた人工授精・・・。




頭に色んな事が回ったまま、実家へと戻りました。。。






(↓ランキングに参加しています。ぽちっとワンクリックしてくれたらうれしいです)

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ




スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんがほしい
ジャンル : 結婚・家庭生活

あの日のこと
おばあちゃんが亡くなった日の早朝、

私達は、不妊治療の病院の当日診察に並んでいました。

その日は全く眠っていなくて、だんなも私も疲れ切った顔をしてたけど、

予定されてたフューナーテストを受ける為に並んでいました。



おばあちゃんが亡くなったのは、その日の未明。

前日のブログを書いた数時間後、

病院に並んでいる数時間前に、おばあちゃんは亡くなりました。



普通なら、こんな事はしないしないんじゃないかと思われると思います。

私も、なんでここにいるんだろうって何度も思いました。




でも、それなのに私が病院にいたのは、

私達に子どもが出来る事を、おばあちゃんがとても望んでいてくれたから。

私の勝手な考えですけど、おばあちゃんなら、きっと

「かまへんから行っておいで」って

言ってくれていたはずだと思ったから。

ただ、その後に 「そやけど、はよ帰ってきてや。」って言ってただろうけど・・・。




(次回へつづきます・・・)



(↓ランキングに参加しています。ぽちっとワンクリックしてくれたらうれしいです)

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


通水検査、受けてきたよ
もう、タイトル通りです。

通水検査受けてきましたぁ(*゚▽゚*)



(ほんとはね、おばあちゃんがあんな状態で、自分もすごく落ち込んでし、
 行く気力がわかなかったんだけど、やっぱりおばあちゃんが元気なうちに
 赤ちゃんをって思う気持ちもあったりして・・・。
 せっかく予約を取ったんだし行くことにしました。)




今日は、だんながお休みを取って付いてきてくれました。

いつも病院の送り迎えはしてくれるんだけど、中まで来たのは初めて。

ちょっと、うれしかったふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート



さて、病院に着いてから体温と血圧を測って、

他の人はここで痛み止めの座薬を入れるんだけど、

私は薬アレルギーの可能性があるんでパス。

検査の30分前に、前から飲んでいる市販の痛み止めを飲んでおきます。


そして、内診台に呼ばれて検査です。

まずは、超音波で卵巣の確認。

たまごちゃんは、10ミリ程の大きさです。

あとは先生が何をしているのか、カーテンで仕切られてるからよくわからないんだけど、

とうとう通水検査が始まったみたいで、

ずーんと重い生理痛みたいな痛みが来ました。

先生に何も聞かれてないのに、「痛いです」って言ったら、

「えー?痛いかぁ?」と言われちゃいました。

予想外のところで痛がったのかな?

でも、痛かったんだもん (ρε;)

その後も、得も言われぬ痛みがずずーんと続いて、

耐えられない・・・って思ったところで、痛みがふっと消えました。



痛い間は見る余裕が無かった超音波のモニターを見てみると、

何かがジャージャー出いている画像が見えました。

卵管、通ってるんかなぁ!?


私:「先生、これは水が出てる所ですか?」

先生:「そう。通ったね。結構詰まってたわ。
    なかなか水が通おらなかったんやけど、やっと通ったわ」

私:「今、全然痛くないんですけど通ったからですか?」

先生:「そう。詰まってたところが痛かったんやなぁ。
    ・・・はい、おしまいね~」



ふぅ~、やっと終わりました。

時間にすると、ほんの数分だったけど、痛かった・・・。

やっぱり詰まってると痛いんです。

やっぱり卵管詰まってたんだなぁ(T_T)



その後、診察室で先生からのお話を聞きました。

卵管は詰まっていたけど、通水で通った。

でも、どうも詰まりやすみたいです。

そして、だんなの泌尿器科の念押しをされてちゃいました。

一応、土曜日に診察予定だけど、どうなるのかな・・・。

次は木曜日にもう一度ヒューナーテストをするそうです。

月・火曜あたりが排卵で、その日に仲良しをするように

初めて言われちゃいました (〃 ̄ω ̄〃ゞ




だんだん、検査が進んで色んな事がわかってきて、

お乳の絡みの答えが、自分の中ではまだ出ていないけど、

少しずつ進むことに喜びを感じてしまっています。



今まだお腹に違和感があるので、ゆっくり過ごすことにします♪





あ、そういえばなんですが、私、緊張のあまり軽い下痢になってしまいました焦る3

検査中、漏らさないか心配で心配で・・・。

(お食事中の方、スイマセン・・・)




(↓ランキングに参加しています。ぽちっとワンクリックしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ



テーマ : 赤ちゃんがほしい
ジャンル : 結婚・家庭生活

すっかり忘れてるぅ
こんにちは。

今日の京都(片田舎)は、そんなに寒くありません。




ここ数日は、おばあちゃんの事で、私も実家も何かとばたついていたんですが、

今はちょっとだけ落ち着いてきました。

おばあちゃんの状態は、一進一退ですが・・・。




ところで、私すっかり忘れていました。

来月、通水と泌尿器科の予約をしないといけないのを~汗とか

それに、今月行く予定だった乳腺外科の検査にも行けてないんですよねぇ 無言、汗

今期の排卵は済んでしまっているので、計算して通水の予約を入れられるにしても、

だんなの泌尿器科の予約を取るのが・・・。

考えるだけで大変そうだぁ ε-(;-ω-`A) フゥ…

だんなは、診察行ってくれるんだろうか・・・。





(↓ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします!)

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ



テーマ : 赤ちゃんがほしい
ジャンル : 結婚・家庭生活

中止の詳細
クリスマス・イヴですね。†XmasOrns†クリスマスツリー(*゜▽゜)ノ赤い飾り

我が家は今日も夫婦揃って仕事なので、クリスマスどころではありませんjumee☆faceA76

せめて、唐揚げぐらいは作るかな・・・。

皆さま、よいクリスマスをお過ごし下さいね・・・。



今日は、昨日予告していたとおり、中止になった詳細を書きます。

私の備忘記録も兼ねてですので、すごく長いと思います。

お暇な時や必要な時にでも読んで頂けたらと思います。






話は、11月の生理が始まった頃に戻ります。
ちょうど仕事が忙しく、ブログも空けていた頃です。


勤め先の健康診断で引っかかってしまって、再検査が必要になり、
ついでに小学生以来のインフルエンザの予防接種も受けようと思って
かかりつけの内科へ行きました。

検査の説明を受けて、その後ワクチンを受け、立ち上がろうとしたらめまいがしました。
少しだけくらっとした位なので、しばらく休んでから帰ったのですが、
帰ってから両腕にじんましんが出て、少しの吐き気がありました。

インフルエンザを受ける前に書く問診で
打った後にアレルギー反応が出る場合があると書いてあって、
ステロイドのリバウンドによる突発的皮膚炎もちの私は、
ある程度「出るかもな」とは予想はしていたのですが、
ちょっとひどい反応が出ていました。

ただ、私の持病のような皮膚炎はこれでもか!ってほど、
ひどいのが出てりするので、問診にも「出る場合がある」と書いてあったし、
この時はあまり重要に考えていませんでした。

12月に入ってから、再検査の結果を聞きに再度内科へ行ったとき、
ワクチン接種後に出たアレルギー反応の事、
不妊検査で卵管造影検査を受ける事を伝えたところ、

「インフルエンザでアレルギー出たんやねぇ?
 造影剤でアレルギー出るかもしれんよ。
 薬のアレルギー。
 ちゃんと婦人科の先生に聞いた方がいいよ」

と言われました。
かかりつけの内科は、アレルギー科も併設している診療所なので、
(失礼ながら)嘘では無いだろうと思って、
不妊センターへ問い合わせたとこと、診察に来てくださいという運びになりました。


ふいに持ち上がったアレルギー話・・・。
私は、小さい頃からアレルギーとは縁遠い暮らしをしていました。
花粉症もない。食べ物にも何一つアレルギーが無かったのに、
2年ほど前に入院し、ステロイドの点滴を大量に受けて以来、
想像以上に体が弱くなってしまいました。
そのせいなのかどうなのかわからないけど、アレルギー持ちになってしまったかもしれない。

ただ、どうしてもアレルギーなんて言葉に縁遠い事のが長かったので、
アレルギーなんて大げさな・・・なんて考えがどうも頭の中を占めて、
不妊センターに行って、「アレルギーが出るらしいのですが」なんて言うと、
大げさな患者だと思われるんじゃないかって、行くのがおっくうになりました。
それに、不妊検査の中で一番期待していたのは卵管造影が受けられない。
妊娠しやすい「ゴールデン期間」が、痛いという噂なんか
吹き飛ばしてしまうほど魅力的だったのに。
それが受けられないのは、正直、検査を受け始めた意味が無い位の気持ちでした。
聞くのも恥ずかしいし、受けられないのが残念。
だけど、先に問い合わせをしてしまった以上、聞かなきゃ進まんし。
笑われてもいいやと、恥を忍んで診察へ行ったところ、即答でした。

「あ、だめやね。卵管造影中止。」

はやっ・・・。
先生曰く、アレルギーが出たら、インフルエンザの倍以上の症状が出て、
出るとひどいらしい。
あと、前の血液検査の結果でプロラクチンがちょっと高いのもわかりました。
薬を使いたいらしかったのですが、それほど高くないのもあって、
薬は使わない事になりました。

やっぱり、アレルギー科の先生は専門家だったんだなぁ(ほんとに失礼ですね・・・)

その後、色んなお薬に対してのアレルギーを質問されたりして、
結局、卵管造影から通水検査に変更し、
直前に入れるはずだった痛み止めの座薬も、市販の飲む痛み止めに変更されました。



自宅に帰ってから、色々ネットで検索したら、
ひどい場合はアナフィラキシーショックを起こして死んでしまうこともあるアレルギー反応。
アレルギーを侮ってはいけないんですね。
反省です。
昨日も書きましたが、この事を教えてもらえなかったら
どうなっていたかと思うとちょっとほんとに怖いです。
ただ、これは私の場合なので、普通に何のアレルギーも無い健康な方が
この検査を受ける分には何の問題も無いそうです。

だけど、少しでも気になる事があったら、どんなにいやな顔をされても
どんなに忙しそうでも、聞かなければならないと思いました。






(↓ランキングに参加しています。ぽちっとワンクリックしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

テーマ : 赤ちゃんがほしい
ジャンル : 結婚・家庭生活

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

うち

Author:うち
1976年生まれ。
京都生まれの京都育ち。
33歳の働く主婦です。
結婚して7年目です。
2010年6月息子が産まれました!




☆ブログ村に参加しています。
  同じように悩まれている方の
  ブログがたくさん読めて、
  いつも勉強させてもらったり、
  励まされたりしています。
 
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
グリムス
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。